気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

すね毛を剃ると濃くなる痒くなる原因は!正しい剃り方とは!

sunegesorikata12-1

すね毛が濃かったり毛深かったりすると
半ズボンとか短パンになった時に
すね毛がもじゃもじゃしてて気になって
しまいます。

 

そんな時っていうのはカミソリなどで
すね毛を剃ってスッキリとして綺麗に
しようと考えます。

 

しかしすね毛は剃ってしまうと濃く
なってしまったり剃った場所が痒くなって
しまうと言われることが多いのですよね。

 

そこですね毛を剃ってしまうと濃くなって
しまうと言われる原因や痒くなりやすい
原因は何なのか

 

正しいすね毛の剃り方や注意してほしい
ことについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

すね毛は剃ると濃くなるのか

 

すね毛っていうのは女性はもちろんですが
男性も足を出すハーフパンツとか履く時
っていうのは気になりますよね。

 

女性の場合は常にすね毛や体毛などムダ毛
の処理っていうのは日ごろからしっかりと
ケアしているのでいいのですが

 

男性の場合っていうのは常にケアをして
いることっていうのは少ないので実際に
すね毛を剃って綺麗にする時っていうのは
やり方などわからないことが多いです。

 

そして一番気になってしまうのが
すね毛は剃ってしまうと濃くなってしまう
っていうのをよく聞くと思います。

 

えーそうなのって心配になってしまいますが
実はすね毛っていうのは剃ると濃くなって
しまうっていうのは少し違っていて
濃くなったように見えてしまうっていうことです。

 

その濃くなって見えてしまう原因っていうのは
本来すね毛っていうのは毛先が細くなっています。

 

それを剃ることによって毛先の細く
なっている部分が無くなってしまい
そのまますね毛が成長していくので
濃くなってしまったように見えてしまう
のです。

 

なので実際は濃くはなっていうのですが
見た目的に濃くなって見えてしまうって
いうことです。

 

ただ剃る時に皮膚などを傷つけてしまうと
その傷ついてしまった場所の皮膚を
守ろうとして濃くなってしまうことがあります。

 

皮膚が赤くなり痒くなるのは

 

すね毛は剃ると濃くなってしまうのは
実際には濃くなってしまったように
見えてしまうことが多いっていうことに
ついてはわかってもらえたと思います。

スポンサーリンク

後気になるのがすね毛を剃った部分に
赤い斑点のようなものが出来てしまったり
痒くなってしまうことがあるっていうこと
なのですが

 

そうなってしまう原因っていうのは剃る時
皮膚を傷つけてしまいその場所が炎症
を起こしてしまったりして赤くなって
しまったり痒みなどが出てしまうことが
あります。

 

正しい剃り方とは

 

そこでではすね毛を自分で剃っていく
時はどのような剃り方をしていくのが
いいのか正しい剃り方や処理方法は
どうすればいいのかっていうと

 

長いすね毛をハサミなどでカットする

お風呂に入って体や足を綺麗にする

お風呂から上がってすね毛をタオルで温める

剃る場所にクリームなどをつける

カミソリなどで剃っていく

剃り残しなどを眉毛シェーバーなどで綺麗にする

剃った後はしっかりと保湿クリームをつける

 

これがカミソリなどですね毛を剃って処理
していく時の正しい剃り方や方法になって
きます。

 

長いすね毛はハサミでカット

 

長いすね毛はハサミなどでカットするって
いうのはすね毛が長い状態だと剃る時に
絡まってしまったり皮膚を引っ張って
しまったりすることが多いので

 

まずは剃る前に少しすね毛の長さを短く
する為にハサミなどで軽くカットして
いってください。

 

お風呂に入って綺麗にする

 

お風呂に入って綺麗にするっていうのは
すね毛っていうのは皮膚にゴミや不純物
などが直接つかないように皮膚をブロック
してくれています。

 

なのでまずはお風呂に入ってしっかりと
汚れなどを綺麗に洗い流してください。

 

お風呂から出てすね毛を温める

 

お風呂から出てすね毛を温めるっていう
のは温めることによって毛穴が開いて
剃りやすくなりますしすね毛も柔らかく
なります。

 

最初にお風呂に入っている時点で
温めていることが出来ているのですが
お風呂でそのまま剃ってしまうと

 

お風呂場っていうのは色々な菌などが
多く発生しやすい場所なのでその菌などが
皮膚につかないよにする為に出来れば
お風呂から上がってから剃ってください。

 

よく床屋さんとかで髭や眉毛を剃って
もらう時っていうのは顔に蒸したタオル
などを最初に当てて温めてくれますよね。

 

それと同じことで剃る前にその場所を
しっかりと蒸れタオルなどで温めてください。

 

剃る場所にクリームなどをつける

 

剃る場所にクリームなどをつける
っていうのはこれは
から剃りをしないっていうことです。

 

から剃りをしてしまうとカミソリに
よって皮膚に傷をつけてしまいますし
滑りなどが悪くなって皮膚に大きな
負担を与えてしまうのでしっかりと
クリームなどをつけてください。

 

カミソリなどで剃っていく

 

ここでようやくカミソリなどを使って
すね毛を剃っていくのですがこの時
にもいくつか注意点があって

 

新しいカミソリを使う
強く剃らない

 

この2つのことをしっかりと守っていって
ください。

 

新しいカミソリを使うっていうのは
何回も使って切れにくくなってしまって
いるカミソリは使用しないっていうことです。

 

ひげ剃りなどもそうですが何回も使って
いるものを使ってしまうと切れ味が悪くて
ついつい力を入れて剃ってしまいますし
何回も同じ場所を繰り返し剃ってしまい
皮膚を傷つけてしまいます。

 

強く剃らないっていうのもカミソリを
皮膚に押し付けるようにしないで
出来るだけ皮膚を傷つけない為に軽く
力を入れずに剃るようにしてください。

 

そして剃り方もすね毛の生えている
方向に向かって上から下に剃って
しまうと上手く剃れなくて何回も
繰り返してそってしまうので
逆剃りが良いです。

 

最初に長いすね毛をハサミでカット
してくださいって書いてあるのも
すね毛が長い状態だと逆剃りした時に
すね毛が引っ張られてしまうからですね。

 

剃り残しは眉毛シェーバーを使う

 

剃り残しは眉毛シェーバーを使うって
いうのは剃り残しを綺麗にするのに
何回もカミソリを使ってしまうと

 

それだけ皮膚を傷つけてしまうことが
多くなってしまうので出来るだけ皮膚に
強い刺激を与えずに傷つけないように
眉毛シェーバーで処理していくのがいいです。

 

剃った後はしっかりと保湿クリーム

 

最後に剃り終わった後は保湿クリーム
などをつけてしっかりとケアしていって
ください。

 

剃り終わった後の肌っていうのは
見た目は普通の状態でもガサガサして
いたりするのでしっかりとケア対策を
していってください。

 

そしてすね毛を剃った後はお風呂など
に入る時はあまりお湯の温度を高く
しない熱い湯船などに浸からない
ようにして出来るだけ皮膚に刺激を
与えないように注意してください。

 

まとめ

 

すね毛を剃ると濃くなる痒くなる
原因は!正しい剃り方とは
について書いていきました。

 

すね毛っていうのは生えているのが
普通の状態ですがハーフパンツなど
足を出す時などは毛深かたりすると
結構気になってしまいます。

 

毛深い状態がダメっていうのではない
ですが出来ればスッキリとした状態で
見られたいと思う男性も多いです。

 

しかし女性と違って普段からムダ毛など
の処理をしていないとどうやって剃って
いけばいいのかっていうのはわからなくて

 

とりあえず剃ればいいかっていう感じで
剃ってしまうことが多いですが
それによって肌や皮膚を傷つけて
しまったりしてそれが原因となってしまい

 

赤くなってしまったり痒くなってしまったり
して皮膚トラブルなどを起こしてしまう
ことに繋がってしまうので

 

それを予防していく為にも皮膚を傷
つけないようにすね毛を剃っていって
ください。

 

すね毛が濃くなってしまったり毛深く
なってしまうのは男性ホルモンの分泌量
が多くなってしまっていたりするのが
原因として多いので

 

男性ホルモンの分泌量が多くなって
しまう原因などについてはコチラの
記事に書いてあります。

すね毛が濃く毛深くなってしまう原因!

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村