気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

お風呂の入浴方法について!半身浴と全身浴の違いは何か!

nyuuyokuhouhou25-1

一日体を動かして疲れた体をゆっくりと
休めて疲れをとっていったり汗や汚れを
綺麗に流していくのに毎日お風呂に
入りますよね。

 

いったいどうしてお風呂に入ることで
体の疲れをとっていくことが出来るのか
シャワーだけでは得られない入浴で
得られる効果や

 

半身浴と全身浴はいったい何が違うのか
よりリラックス出来る入浴方法について
書いていきます。

 

毎日元気に過ごしていうのにお風呂に
入ってしっかりと入浴していくことは
とても大切で欠かせないものですからね。

スポンサーリンク

 

入浴で得られ3つの効果

 

忙しい毎日の生活の中でも夜にしっかりと
お風呂に入ってしっかりと湯船に浸かって
入浴しなさいと小さい頃からよく言われて
きました。

 

子供の頃はゆっくりと湯船に浸かるのが
嫌だったり

 

大人になってからは時間を短縮するために
お風呂ではなくてシャワーだけでサッと
済ませてしまうことも多くあると思いますが

 

シャワーだけでは体の汚れを洗い流して
いくことは出来ても体を回復させたり
疲れをとっていったりすることができません

 

そこで湯船に浸かって入浴することで
得られる効果とは

温熱効果
浮力効果
水圧効果

この3つの効果を得られることが出来ます。

 

温熱効果とは温かいお湯に浸かることに
よって体の表面から体内をしっかりと
温めていくことが出来ます。

 

この温熱効果によって血行の流れを良く
していったり新陳代謝を良くしていったり
体内の老廃物を排出していったり
などをしていってくれます。

 

浮力効果とはお湯に体が浸かっている
ことによって体にかかる重力を少なく
していってくれます。

 

この重力が少なくなることによって
体重を支えている筋肉が緩くなるので
筋肉の働きを休めていくことができます。

 

水圧効果とはお湯に浸かることによって
浸かっている部分は水圧を受けている
ことになります。

 

この水圧がかかることによって血液を
上手く押し出していってくれるように
なるので足や手など血液をしっかりと
心臓に送りやすくなります。

 

この3つの効果によって
疲労回復
足のむくみ解消
冷え解消
睡眠の質を改善
などをしていってくれます。

 

半身浴と全身浴の違い

 

お風呂に入って入浴することによって
シャワーでは得られない3つの効果を
得ていくことができるっていうのは
わかってもらえたと思います。

スポンサーリンク

なのでしっかりとお風呂に入っていく
ことが健康で元気な体を作っていくのに
大切になってくるのですが

 

入浴方法としてはお湯の温度は体温より
も少し2~3℃高い40℃以下で20分前後
入るようにしていってください。

 

温度が高すぎてしまうとより早く
体を温めていくことが出来るので
いいのではないかと思いますが

 

高すぎてしまうと交感神経を刺激して
しまって入浴後に目が覚めてしまい
眠りにくい状態になってしまい
睡眠の邪魔をしてしまいます。

 

そして入浴方法として半身浴と全身浴
がありますが大きな違いはいったい
何なのかっていうと

 

心臓への負担が大きな違いになって
きます。

 

半身浴の場合だと上半身はお湯に
浸かっていないので水圧によって
かかる心臓への負担が少なくなります。

 

そして全身浴の場合は体が温めるのが
早くなるのでゆっくりと入っている
ことが難しくなってしまうことがあります。

 

なので心臓への負担が心配な方や
熱さによってゆっくりと入浴出来ない
場合などは半身浴がオススメです。

 

よりリラックスして入るコツ

 

入浴方法や半身浴と全身浴の違いに
ついてはわかってもらえたと思います。

 

そしてお風呂に入ってよりリラックス
効果を高める為のコツもあってそれが

バスクリンを使う
腹式呼吸をする
少し照明を暗くする

です。

 

バスクリンを使うっていうのはバスクリン
の種類によっても違いますが香によって
気持ちをリラックスさせることができますし
保湿効果もあります。

 

腹式呼吸をするっていうのは
鼻から息を吸ってゆっくりと口から
吐き出していくっていう呼吸法法
なのですが

 

この腹式呼吸によって副交感神経を優位
な状態にさせることが出来るので
それによって気持ちが落ち着いて
リラックス出来るようになります。

 

少し照明を暗くするっていうのは
照明を少し落として暗くすることに
よって落ち着いた空間を作り出して
いくことが出来ます。

 

まとめ

 

お風呂の入浴方法について!半身浴と
全身浴の違いは何か
について書いていきました。

 

お風呂に入って湯船にゆっくりと浸かる
ことによって温熱効果や浮力効果
そして水圧効果を得ることが出来て
それによってしっかりと疲れた体を
癒して回復させていくことが出来ます。

 

なのでシャワーではなくて出来るだけ
毎日しっかりとお風呂に入って入浴して
いってください。

 

そして心臓への負担や熱さによって
ゆっくりと入浴出来ない場合は半身浴
でしっかりと入浴していってください。

 

どちらの入浴方法でも入浴前と入浴後の
水分補給を忘れないようにしっかりと
とっていってください。

 

足のむくみが酷い時に上手く解消して
いく入浴方法についてはコチラの記事
に書いてあります。

足のむくみを解消する入浴方法は!

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村