気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

足の裏が痛くなる偏平足の治し方と改善方法はコレ!予防対策も!

henpeisokunaosikata30-1

足の裏が痛くなって日常生活に大きな
影響を与えてしまう偏平足

 

土踏まずが無くなってしまい足の裏が
平らな状態になってしまう偏平足を
治していくにはどうすればいいのか

 

偏平足の治し方や改善方法
そして予防していくにはどのような
対策をしていけばいいのか

 

足の裏が痛くなってしまう偏平足
の治し方などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

偏平足になりやすい原因は

 

足の裏が痛くなってしまう原因は
色々ありますがその中の一つに
偏平足があります。

 

偏平足っていうのは本来足の裏には
土踏まずっていう窪みがあって
それが歩いている時などに足の裏に
かかる衝撃を吸収してくれているのですが

 

その土踏まずが無くなってしまい
体重や衝撃を吸収することが出来なく
なってしまって足の裏などが痛く
なってしまいます。

 

そんな偏平足を起こしてしまう
なってしまう原因として多いのが
普段履いている靴が悪い
足の裏の筋肉が弱くなっている
肥満によって
などが多いです。

 

そして偏平足は足の裏の痛みだけじゃ
なくて足の血行も悪くなってしまうので
足がむくみやすくなってしまったり

 

膝や腰にも痛みが出てきてしまうなど
色々な症状が足の裏の痛みとともに
伴って出てきてしまうことがあります。

 

偏平足になってしまう原因や色々な
症状などについてはコチラの記事に
書いてあります。

偏平足になってしまう原因と痛い症状!

 

治し方や改善方法は

 

偏平足になってしまう大きな原因など
についてはわかってもらえたと思います。

スポンサーリンク

そこでそんな日常生活に多いな影響を
与えてしまう偏平足を治していく方法や
改善方法はどんなことがあるのか
出来るのかっていうのことなのですが

 

まずは弱くなってしまった足の筋肉を
しっかりと元の状態に戻していくことが
大事になってきます。

 

そこでオススメの治し方や改善方法として

足の指を使ったじゃんけん
足の指で物を掴む
つま先歩き
履いている靴を見直す
病院に行って診てもらう

などの治し方や改善方法がオススメです。

 

足の指を使ったじゃんけん

 

足の指を使ったじゃんけんっていうのは
足の指を大きく動かすことによって
足の裏の筋肉を強くしていくことが出来ます。

 

偏平足になってしまっている時って
いうのは足の裏の筋肉が弱くなって
しまっていますからね。

 

やり方っていうのは普通のじゃんけんと
同じなのですが

グー⇒足の指を全て丸める
チョキ⇒親指を上にあげて他の指は下げる
パー⇒全ての指を大きく広げる

 

これを繰り返し行っていってもらいます。

 

足の指で物を掴む

 

足の指で物を掴むっていうのは
足指じゃんけんと同じようなこと
なのですが

 

これも足の裏の筋肉を鍛えていく
方法です。

 

素足になってもらって足の指で
ビー玉や鉛筆などを掴んでそのまま
場所を移動させていきます。

 

後はタオルなどを足の指で掴んで
離してっていう方法でもいいですね。

 

つま先歩きをする

 

つま先歩きをするっていうのは
つま先で歩くことによって
普通に歩いている状態よりも
足の裏の筋肉をより使って歩く
ことができます。

 

バランスをとるために足の指を
広げたりしっかりと地面を掴む
ようになるのでオススメです。

 

つま先歩きをする時はなるべく素足
でやった方がより効果があります。

 

履いている靴を見直す

 

履いている靴を見直すっていうのは
窮屈な靴を履いてしまっていたり
締め付けられるような靴を履いていたり
踵の高いヒールなどを履いていると

 

どうしても足の指が靴の中で反って
しまったりしますしそれによって
歩き方なども悪くなってしまい
偏平足になりやすくなってしまうので

 

なるべく歩きやすい靴だったり
足の指が変形しないような靴を
選ぶようにしてください。

 

足に優しい靴の選び方や歩き方
などについてはコチラの記事に
書いてあります。

正しい靴の選び方と歩き方!

 

偏平足によって痛くてなかなか歩けない
っていう時は偏平足の痛みを和らげる
中敷きやインソールなどもあるので
それを使って痛みを和らげることも出来ます。

 

病院に行って診てもらう

 

病院に行って診てもらうっていうのは
偏平足の症状が悪化して酷くなって
しまっている場合などですね。

 

靴外来っていうのもあるので
整形外科などで症状を言って診た
もらったり紹介してもらってください。

 

歩くことが出来なくなってしまう
ような酷い場合などは手術なども
あるので早い段階で一度しっかりと
診てもらってください。

 

しっかりとした予防対策も大事

 

偏平足になってしまった時の治し方
や改善方法などについてはわかって
もらえたと思いますが

 

偏平足にならないようにしていく
予防対策なども毎日の生活の中で
大事になってきます。

 

そこで簡単な予防対策として

お風呂に入ってマッサージ
ストレッチ
日ごろから歩く習慣
規則正しい食生活

などがオススメの予防対策です。

 

お風呂に入ってマッサージ

 

お風呂に入ってマッサージっていうのは
足の疲労を解消するっていうことでも
あるのですが

 

マッサージをすることによって
血行促進にもなります。

 

偏平足になってしまうとどうしても
血行が悪くなってしまのでそれを
予防する為にも日ごろから足の
血行促進を心がけていくように
してください。

 

お風呂でどのようなマッサージが
いいのかについてはコチラの記事に
書いてあります。

お風呂で足の疲れをとる方法!

 

ストレッチ

 

ストレッチっていうのは上記で書いた
足指じゃんけんや足の裏で物を掴む
っていう足の裏の筋肉を鍛えるって
いうのもとても大事なのですが

 

足のふくらはぎやすねなどを
ストレッチすることによって
足全体の疲れを癒していったり
血行促進などにもなります。

 

足の裏の痛みもそうですが
かかとが痛くなってしまう足底筋膜炎
の予防などにもとてもオススメなので
詳しくはコチラの記事に書いてあります。

足の痛みを解消するストレッチ!

 

日ごろから歩く習慣をつける

 

日ごろから歩く習慣をつける
っていうのは偏平足になってしまう
原因は足の筋肉の低下などが多いです。

 

それは運動不足だったりによる
足をあまり使っていないっていうこと
にも繋がってきます。

 

なので毎日の生活の中で少しでも
歩くっていうことを心がけていく
ことがとても大事になってきます。

 

急に激しい運動などはしなくても
いいのでまずは出来るだけ階段を
使うようにするなどして少しでも
歩くことを意識してみてください。

 

そして家や部屋の中にいる時はなるべく
スリッパなどは履かずに素足で歩く
ように心がけていくとよりいいですね。

 

規則正しい食生活

 

規則正しい食生活っていうのは
暴飲暴食や偏った食事
そして食べる時間帯が不規則など
によって体重が増えてしまって
肥満になってしまうのを防ぐことです。

 

体重が増えてしまって肥満になって
しまうとどうしても足にとても大きな
負担を与えてしまいます。

 

それが後脛骨筋の腱に悪い影響を
与えていってしまのでそれを防ぐ為に
運動なども大切なのですが
まずは規則正しい食生活を心がけて
いってください。

 

まとめ

 

足の裏が痛くなる偏平足の治し方
と改善方法はコレ!予防対策も
について書いていきました。

 

足の裏が痛くなってしまう偏平足は
足の筋肉の低下や足の指に変な圧力
がかかってしまっていたりして
土踏まずが無くなっていってしまう
ことが多いです。

 

なのでそれを治して改善していく為にも
治し方や改善方法そして予防対策など
少しでも参考になれば嬉しいです。

 

足の指が曲がってしまう外反母趾の
原因などついてはコチラの記事に
書いてあります。

足の指が変形してしまう外反母趾とは!

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村