気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

足の裏が痛い疲れやすい時は偏平足に注意!原因と症状はコレ!

henpeisokugenin25-1

歩いている時に足の裏が痛くなって
しまったり足が疲れやすくなって
しまうことが多い時は偏平足になって
しまっていることが多いです。

 

偏平足とはいったい足の裏がどのような
状態になってしまっているのか

 

どのような症状が出てくるのか
そして原因となってしまっている物は
いったい何なのか

 

足の裏が痛くなってしまう偏平足の
原因や症状について調べてみました。

スポンサーリンク

 

偏平足とは

 

歩いている時に足の裏に痛みを感じて
しまったりそんなに歩いていないのに
よく足が疲れてしまう疲れやすい状態
になってしまうことが多い時は
足が偏平足になってしまっていることが
多いです。

 

偏平足っていう言葉はよく聞いたことが
あると思いますがいったい足の裏が
どうなってしまっているのかっていうと

 

足の裏っていうのは本来土踏まずっていう
こぶしくらいの大きさの窪みがあります。

 

この土踏まずが小さくなってしまって
いたり無くなってしまって足の裏が
平らになってしまっている状態を
偏平足っていいます。

 

ではいったいなぜ土踏まずがあるのか
っていうと土踏まずっていうのは
アーチ状になっていますよね

 

そのアーチがあるおかげで歩いている
時に足の裏にかかる衝撃などを和らげて
くれています。

 

なのでそのアーチ状の土踏まずが無い
状態になってしまうと足の裏にかかる
衝撃をもろに受けてしまうことに
なってしまって足の裏に痛みを感じて
しまうのです。

 

これが偏平足になってしまうと足の裏が
痛くなってしまう原因です。

スポンサーリンク

足の踵に痛みを感じる時は
足底筋膜炎になっていることが
多いので詳しい原因や症状については
コチラの記事に書いてあります。

足底筋膜炎とは!症状と原因について

 

色々な症状が出てくる

 

足の裏が痛くなる偏平足とは
どのような状態なのかっていうのは
わかってもらえたと思います。

 

偏平足っていうと足の裏が痛くなる
っていうのが偏平足の症状なのですが
実は偏平足になってしまっていると
色々な症状があって

 

足の裏が痛い
歩いていると足が疲れやすい
つまずきやすくなる
膝が痛くなってくる
腰が痛くなってくる
足がむくみやすくなる

 

このような症状が偏平足になると
出てくることが多い症状です。

 

足の裏が痛くなってしまったり
歩いていると疲れやすいっていうのは
わかると思いますが

 

偏平足になってしまうと歩き方なども
気づかないうちにおかしくなって
しまっていてそれが原因となって
膝や腰に負担がかかってしまって
痛くなってしまったり

 

何でもないところでつまづきやすく
なってしまったり
足の筋肉の低下などによって
血液の流れが悪くなってしまって
足がむくみやすくなってしまいます。

 

足がむくんでしまう色々な原因に
ついてはコチラの記事に書いて
あります。

足がよくむくんでしまう原因は!

 

そういえば足の裏が痛くなってから
膝などにも痛みを感じやすくなって
しまっているなっていうことが
多いと思います。

 

土踏まずが出来ない原因は

 

偏平足になってしまっていると
足の裏の痛みだけじゃなく色々な
症状が出てくるっていうのは
わかってもらえたと思います。

 

じゃいったいどうして偏平足になって
しまうのか土踏まずがなくなって
しまうのかというと

 

土踏まずを作っているアーチを
支えて引き上げている後脛骨筋という
腱が断裂してしまっていたり
機能が低下してしまって

 

上手くアーチを引き上げることが
出来なくなってしまっているのが
原因となってしまっているのですが

 

その原因となっているものには大きく
わけて2つあって
先天性のもの
後天性のもの
があります。

 

先天性の原因

 

先天性の原因っていうのは遺伝的な
ものが大きいのですが

 

土踏まずっていうのは小さい子供
だいたい10才くらいまでには
あまり形成されていないのです。

 

よく赤ちゃんなどの足の裏をみると
すべすべで気持ちいいですが
触ってみると平らになっています

 

これは土踏まずのところに脂肪などが
ついているからなのですが

 

その脂肪などが成長するにつれて
無くなっていって土踏まずが現れて
くるって感じなのですが

 

遺伝などによって骨や筋肉などが
上手く形成されずに土踏まずが
作られないっていうことがあります。

 

これが先天性の原因になってしまって
いるのです。

 

後天性の原因

 

後天性の原因っていうのは子供の
頃にはしっかりと土踏まずがあったのに
大人になってから無くなってしまった
っていう場合ですが

 

その後天性の原因になっている大きな
物として

履いている靴が悪い
運動不足から
体重の増加によって

などの原因が多いです。

 

履いている靴が悪いっていうのは
足に窮屈な靴などを履いているって
いうことなのですが

 

窮屈な靴を履いて歩いていると
足の指が反ってしまったりして
歩き方が悪くなってしまって
偏平足になってしまいます。

 

足の指が反ってしまったり曲がって
しまう状態を外反母趾っていうの
ですが外反母趾の原因などについては
コチラの記事に詳しく書いてあります。

足の指が曲がってしまう外反母趾とは!

 

運動不足によってっていうのは
あまり歩いたりすることが無くて
足の筋肉が弱くなってしまい
それが原因となって後脛骨筋の腱の
機能も低下していってしまいます。

 

体重の増加によってっていうのは
肥満になってしまってっていうこと
なのですが

 

体重が増えてしまうことによって
今まではしっかりとアーチを支える
ことが出来ていたのにそれが出来なく
なってしまい

 

後脛骨筋の腱が断裂を起こしてしま
ったりしてしまいます。

 

これらのことが原因となってしまって
いることが多くて偏平足になって
しまいます。

 

まとめ

 

足の裏が痛い疲れやすい時は
偏平足に注意!原因と症状はコレ
について書いていきました。

 

足の裏が痛くなってしまったり
すぐに足が疲れてしまうことがよく
あるっていう時は

 

足の裏にある土踏まずが無くなって
しまっている平らになってしまって
いる偏平足になってしまっている
ことが多いです。

 

偏平足になってしまう原因をチェック
したり様々な症状をチェックするのに
少しでも参考になれば嬉しいです。

 

足の裏が痒い時は水虫になって
しまっているかもしれないので
水虫の症状や種類についてはコチラ
の記事に書いてあります。

足の水虫は症状によって種類がある!

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村