気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

足のむくみを解消するストレッチ!立ち仕事や座りにオススメ!

mukumisutorechi11-1

足のむくみが気になってしまうって
いう人の多くは立ち続けていたり
ずっと座って仕事をしている人が
とても多いです。

 

仕事だからこれはしょうがないって
諦めている人も多いですが

 

その辛い足のむくみの症状を少しでも
和らげて解消していくことが出来ます。

 

それがストレッチなのですが立ち仕事や
デスクワークなど立ちながら出来る
ストレッチや座りながら出来るストレッチ
など仕事をしながら出来る方法について
書いていきます。

スポンサーリンク

 

仕事中でも簡単に出来るストレッチ

 

足が朝と比べると太くなってしまって
いるのはむくみが原因です。

 

足のむくみの原因となっているのは
足に血液や老廃物や水分などが溜まって
しまっているからですが

 

その原因を作ってしまっているうちの
一つに同じ姿勢で長時間いるっていう
ことがあります。

 

それが立ちっぱなしだったり
座りっぱなしだったりすることです。

 

どうして同じ姿勢でずっといると足が
むくみやすくなってしまうのかについては
コチラの記事に書いてあります。

立ち仕事やデスクワークで足がむくむ原因!

 

そんなこと言われても足がむくんでしまう
のはイヤだけど仕事だからどうすることも
出来ないし

 

まさか足がむくんでしまうので仕事を
休みますっていうことは言えないですよね・・・

 

そこで仕事中でもどこでも簡単にむくみを
解消することが出来るストレッチを覚えて
おくととても便利です。

 

座っている場合

 

まずはずっと椅子などに座ってパソコンを
触っていたり事務をしているデスクワーク
を中心にやっている時ですが

スポンサーリンク

つま先を立てるストレッチ
椅子に座った状態でまずはつま先立ちの状態
を作ってもらいます。

 

そのつま先立ちの状態から足の甲を前に
押し出すように力を入れて15~20秒ほど
います。

 

次に今度は逆につま先立ちの状態から
足の裏を地面につけるような感じで
手前に引っ張る感じで伸ばします。

 

これを交互に繰り返していきます。

 

かかとをつけた状態
今度はかかとをついてもらってつま先
を足のすねに向かって引っ張る感じで
10秒ほど静止してもらってから

 

一旦つま先を地面に戻してもらって
また同じようにつま先を引っ張る感じで
を繰り返してもらいます。

 

この2つのストレッチによって足が
刺激されて血行が良くなります。

 

ふくらはぎを揉み上げる
次は座った状態で足のふくらはぎを
下から上に向かって揉み上げていきます。

 

ふくらはぎに溜まっている老廃物などを
上に持ち上げていくようなイメージで
4~5回揉み上げでから

 

ふとももの裏を揉み上げる
最後は太ももの裏を下から上に同じ
ように揉み上げていきます。

 

ずっと椅子に座っていることによって
太ももの裏が圧迫されてしまって
いますからそれを解消していきます。

 

足を伸ばす
これも椅子に座ったままの状態でいいので
片方づつ足を前に向かって伸ばしてもらって

 

伸ばした状態でまたつま先を手前に
引っ張るようにしてください
ふくらはぎが張っている感じがすると
思います。

 

今度は逆につま先を伸ばすようにします
足のすねの方が張っている感じがすれば
オッケーですね。

 

この4つのストレッチが座りながら
でも簡単に出来るストレッチで血行不良
などを改善して血行を良くしてくれます。

 

ストレッチをする時に靴などを脱いで
やると足もリラックス出来ますし
イヤな臭い対策にもなりますよ

 

靴の臭い対策についてはコチラの記事
に書いてあります。

イヤな靴の臭い対策にオススメな方法!

 

立っている場合

 

次は立ち仕事をずっと続けている人の
場合ですが何気なくやっているって
いう人も多いですが

 

両手を上に伸ばして思いっきり
体全体を伸ばしてください。

 

こうすることによってまずは体全体の
筋肉をリフレッシュすることが出来て
体の強張りを解消します。

 

これだけでもめちゃめちゃ気持ちいい
ですからね

 

ふくらはぎをブラブラさせる
まずはふくらはぎを手で掴んでもいい
ですしそのままでもいいのでブラブラ
左右に動かしてほぐしてください。

 

ずっと立っているとどうしてもふくらはぎ
の筋肉は強がってしまうのでそれを解消
していきます。

 

体全体を伸ばす
次に何かテーブルでもいいですし手すり
でもいいので両手をついて伸ばしもらい

 

アキレス腱を伸ばすような感じで片方の
足を後ろに下げて真っ直ぐ伸ばしてください。

 

この時にポイントがあって上半身も上に
向かって伸ばすようにしてもらって
後ろに下げて伸ばしている足と体が
一直線になるような体勢をとってください。

 

このように上から下まで真っ直ぐ斜め上に
向かって伸びることによってリンパの流れ
血液の流れが良くなります。

 

伸ばした足は地面に向かって力を入れて
上半身は上に向かって伸びる感じですね。

 

ここで注意してほしいことがあって
それは体を真っ直ぐ伸ばしているつもりが
背筋が反ってしまってお腹が前につきでた
感じになってしまうと

 

腰に大きな負担がかかってしまうので
上半身を反りすぎないようにして
体をなるべく一直線になるように伸ばして
くださいね。

 

これを左右の足交互にやってください。

 

つま先を広げる
立ったままの状態でいいので両足の
かかとをくっつけてもらった状態から
つま先だけを左右に広げていきます。

 

つま先を左右に広げていくと自然と
膝も外側に向いてくるのでもうこれ以上
つま先が広がらないっていうところまで
開いてもらって

 

その状態で20~30秒ほど静止してください
これによっても血液の流れが良くなるので
むくみを和らげていくことが出来ます。

 

見た感じ少し変な感じに見えるかも
しれませんが・・・

 

出きるだけ大股で歩く
これは歩く時ですが普段歩く時って
歩幅ってあまり意識しないですよね。

 

それを大股で歩くことによってふくらはぎ
の筋肉が通常よりも大きく伸縮してくれる
のでより筋肉がスムーズに動いてくれて
血液を循環させるポンプの役目を良く
してくれます。

 

ずっと大股で歩くことはなかなか出来ない
ですがたまに意識して大股で歩くように
してみてください。

 

まとめ

 

足のむくみを解消するストレッチ!
立ち仕事や座りにオススメ
について書いていきました。

 

立ちっぱなしや座りっぱなしといった
ずっと同じ姿勢でいるとどうしても
足の血行が悪くなってしまいますし

 

老廃物や水分なども溜まりやすくなって
しまって足は必然的にむくみやすくなって
しまいます。

 

なので1時間に1回くらいはリフレッシュも
兼ねてむくみを解消するストレッチなどを
行ってください。

 

定期的に血行を良くすることによって
溜まっていくことを予防することが出来る
ので結果として足のむくみの解消に
繋がっていきます。

 

立ちながらでも座りながらでも簡単に
出来るストレッチなのでオススメですよ。

 

軽い息抜きを入れることは仕事の効率
アップにも繋がってきますからね。

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村