気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

会社を辞める時の退職届と退職願の違いと注意点!出すタイミング!

2014.12.20

4件

taishoku20-1

こんにちは、さらかずです。

 

会社を辞めたいと思った時は今まで
数えきれないほどありますよね。

 

それでも我慢してきたけどもう限界
会社を辞める決断をした時に
わからないのが退職届と退職願の違いです。

 

いったいどんな違いがあってどっちが
正しくて提出すればいいのか

 

出すタイミングや時期など色々
わからない事があるので実際に僕が
会社を辞めた時に調べた事を書いていきます。

スポンサーリンク

 

退職届と退職願の違いは何

 

会社を辞める決断をする時は物凄く
悩んで本当にいいのか、この先
大丈夫かなって何度も何度も
自問自答しますよね。

 

そしてそれでも今の会社にはもう
勤める事が出来ない我慢の限界だ!
って決めて会社を辞める準備に
とりかかっていきます。

 

そこで会社を辞めるには辞表が必要
というのはわかっているので辞表の
書き方を調べてみると

 

会社を辞める時にドラマや漫画などで
よく使われている辞表は使わないって
まず知ります。

 

えっそうなのって感じですよね
僕も辞表って書いて提出する物だと
思っていましたから

 

辞表は会社の役員や公務員などの場合に
使われる事がありますが実際には
退職届か退職願と書いて提出します。

 

なるほどって辞表は使わないのか
って思った後に今度は、退職届と
退職願の違いがわかりませんよね。

 

どちらも会社を辞める時に提出する物
で正しいのですが厳密にいうととても
大きな違いがあるのです。

 

それは退職届は提出するともう撤回
する事が出来なくて、会社を完全に
辞めますという意思を伝えます。

 

それとは少し違って退職願は会社を
辞めようと思っていますという事で
仮に気持ちが変わったら辞めるのを
止める事が出来ます。

 

退職届はこの日に会社を辞めます!
退職願はこの日に会社を辞めようと
思っています。

 

これが退職届と退職願の違いで
どちらも会社をそのまま辞めるなら
同じ事ですが

 

万が一気持ちが変わってしまいそうな
時は退職願を提出するのがいいと
思います。

 

因みに僕は完全に辞めるという気持ち
だったので退職届を提出しました。

 

書き方と出すタイミングや時期

 

退職届と退職願の違いがわかって
もらえたと思いますので、まずは
自分の気持ちをもう一度確認して
から決めてくださいね。

 

そして気持ちが決まったら次は
いよいよ退職届や退職願を書いて
会社に提出していきますが

 

ここで注意してほしいのはまず
白の無地の封筒に表に退職届か退職願
と記入して裏に自分の部署名と名前を
記入します。

 

次に白の無地の紙に黒のボールペンで
退職届や退職願を書いていくのですが
正しい書き方いついてはコチラを
参考にしてください。

退職届の書き方

退職願の書き方

 

そして書き終えたらそれを会社に
提出するのですが、この時に社長に
直接渡すのではなく必ず直属の上司
に渡してください。

 

そして退職届や退職願を提出する
タイミングや時期なのですが普通は
1~2カ月前に提出するのが礼儀です。

 

それは自分も働いているからわかりますが
自分が会社を辞めるとなると誰かが
今まであなたがやっていた仕事を
代わりにやっていかなくてはいけませんよね。

 

その為の大切な引き継ぎ期間が必要に
なってくるからです。

 

ここでもドラマや漫画では退職届を
提出してそのまま会社を辞めて
出て行くシーンがありますが

 

そんなに簡単に済ませる事は実際には
出来ないですからね。

 

退職届や退職願にも退職日にちを
しっかりと明記してありますからね。

 

因みに僕は管理職だったので自分の
仕事を引き継ぐのにかなり時間が
かかると思ったので3カ月前に提出しました。

 

だからといって3カ月も前に提出する必要も
実際はないので出すタイミングとしては
1~2カ月前がベストだと思います。

 

後は残っている有給休暇を上手く
消化しながら仕事の引き継ぎをしっかり
やっていくだけですね。

 

そして直属の上司に渡す時ですが
必ずしっかりと手渡しで確実に渡して
ください。

 

話をするのがイヤだから誰かに渡して
もらうとか、そっと机の上に置いておく
といった事は絶対にしないでください。

スポンサーリンク

そんなの貰っていないと言われてしまう
時もあるので確実に自分の手で手渡しして
直属の上司が受け取るのを確認してください。

 

この手渡しの瞬間が一番イヤな瞬間ですが
もっとも肝心な場所ですよ。

 

円満に退社する為の注意点

 

どうせ会社を辞めてしまうのだから
どんな退社の仕方でもいいよ
って思う人も多いですが僕はしっかりと
円満に退社するのがいいと思います。

 

円満に退社をするっていっても
会社を辞めるのですから周りの人も
決して笑顔で喜んでくれる物では
ないのですが・・・

 

僕が実際にやった方法について書いて
いきますね。

 

まずは直属の上司に退職届を出す前に
親しい同僚には会社を辞めようと思って
いる事を事前に話しました。

 

今まで一番お世話になっている人などには
自分の口からしっかりと伝えたいという
気持ちもありましたし

 

辞める事を事前に知って貰う事によって
直属の上司に言う時やその後の事も
スムーズに行きやすいですからね。

 

実際に僕も直属の上司が周りに相談して
いる時も色々と手助けをして貰う事が
出来ましたからね。

 

後は今まで会社や仕事に対して持っていた
不平や不満を全ては話さない事です。

 

よくこの会社はここがダメで今までも
凄く不満を持っていたとか周りの悪口を
全て話して辞めていく人がいますが

 

それはそれでその人の本心なので
仕方がないですが、自分が辞めても
まだ他の人達は会社に残って仕事を
続けていくので

 

その辺の配慮もしっかりやっておく方が
僕はいいと思います。

 

実際に会社を辞める時にどの時期が
いいのか自分にとってベストな時期
ってあるのかについてはコチラの記事
に書いてあります。

会社を辞める日はどの時期がいいのか!

 

どうせ会社を辞めれば全て過去の事
として忘れていく事が出来ますからね。

 

会社を辞めるときの口実や理由で
ベストな言い方についてはコチラの
記事に書いてあります。

会社を辞める時の理由とNG

 

まとめ

 

会社を辞める時の退職届と退職願の
違いと注意点と出すタイミングに
ついて書いていきました。

 

会社を辞めるのは物凄く大変な
エネルギーを使う事ですが
自分が色々考えて出した結論です。

 

まして初めて会社を辞める時は
わからない事だらけですからね。

 

まずはしっかりと退職届と退職願の
違いを知って正しく書いていき
それをしっかりと自分の手で直属の
上司に渡していきましょう。

 

辞める理由は必ず聞かれますが
バカ正直に全て本当の事をいう必要は
ないので自分にとって都合のいい
理由でも大丈夫ですよ。

 

全く関係のない大きな嘘をついて
しまって後で自分が困ることが
ないように注意はしてくださいね。

 

そして自分が会社を辞めたいという
気持ちをしっかりと伝えて退職届を
受け取ってもらってください。

 

僕も退職しているので渡すまでは
物凄くドキドキしたり言いづらかったり
しますが

 

そこはこれからの新しい自分に対しての
大事な一歩なので頑張ってくださいね。

 

退職届を提出しても会社を辞めることが
出来ない時の対処法についてはコチラの
記事に書いてあります。

会社を辞める事が出来ない時は!

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

    •  ななし
    • 2016年 1月 08日

    赤字の肝心な所が表記間違いしてますよ。

    退職願はこの日に会社を辞めます!
    退職願はこの日に会社を辞めようと
    思っています。

      • さらかず
      • 2016年 1月 09日

      ななしさん
      ありがとうございます。

      両方退職願になっていましたね
      退職届に直しておきました。

    • ゆみ
    • 2016年 2月 06日

    とてもわかりやすく読みやすく、
    改めて客観的に自分自身を省みる事が出来て良かったです。
    後、2日で辞めますがとても参考になり感謝しております。

      • さらかず
      • 2016年 2月 06日

      こんにちは、ゆみさん
      さらかずです。

      コメントありがとうございます

      読んで頂いて少しでも参考になってもらって嬉しいです
      なかなか自分自身を省みる事って少ないですよね
      これからの新しいゆみさんを応援しています^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村