気になる出来事や旬な話題を調べてお届けします!

お歳暮の金額の相場は5000円以内!贈る時期に注意!

oseibo16-1

こんにちは、さらかずです

 

師走(12月)を目前にして気になるのが
お歳暮ですよね。

 

親や親戚、会社の上司などに贈る
お歳暮の金額・値段はどうすればいいのか
悩んでしまいますが

 

お歳暮やお中元は今年から全て
5000円以内に統一しましょう。

スポンサーリンク

お歳暮の本当の意味とは

 

独身だったころは、お歳暮やお中元
といった言葉は知っていても実際には
贈ったりしなかったので気になりませんでした。

 

しかし結婚して家庭を持つと一気に
そういった物が増えてきて、どんな物を
贈ればいいのか、金額や値段はどうすれば
いいのか悩みの種ですよね。

 

そこでまずはお歳暮とはいったい
どういった物なのか、どうして贈らなければ
いけないのか意味をしっておきましょう。

 

お歳暮とは、一年間を通して自分が
お世話になった人達に感謝の気持ちを
伝えるために贈る物なのですが

 

そんなにお世話になっていないけど
って感じてしまう人も多いと思いますが

 

一年間自分から離れずにいてくれて
ありがとうございますって事を相手に
感謝とお礼を込めて贈るのがお歳暮です。

 

毎日会社で一緒にいてくれる同僚や上司
怒ったり注意してくれるのも自分と一緒に
いてくれるから出来ることですよね。

 

親や親戚も毎日会えなくても年に一回
しか会えなくても、ずっと自分の事を
思ってくれていることに感謝する。

 

これがお歳暮の本当の意味で
日本に伝わる古き良き伝統だと
僕は思います。

 

なぜ金額は5000円以内でいいのか

 

どんな物を贈ればいいのかデパートや
インターネットでお歳暮を調べていると
色々な物があって金額も安い物から
高い物まで沢山ありますよね。

 

金額・値段が様々なのでもしかして
贈る相手によって金額や値段は変えた方が
いいのかなって思ってしまいますが

 

僕は変える必要はないと思っていますし
寧ろみんな同じ金額・値段で統一した方が
いいと思っています。

 

先ほどもいいましたが、お歳暮とは
一年間ありがとうございましたと
相手に感謝の気持ちを伝える物です。

 

毎日あっている会社の上司には一番
お世話になっているからみんなより
高い物を贈らなければ
 

スポンサーリンク

 
って思ってしまいますが、そんな事は
ないと僕は思っていて逆に金額や値段を
変える方が失礼なことではないかと思います。

 

そこで金額としては5000円以内で
全て統一していいと思いますね。

 

もっと具体的にいうと4000円前後で
揃えるってことです。

 

一般的にはビールやコーヒーなどの
詰め合わせが一番ですが、贈る人の
好みとかもあるので

 

その商品によって金額は少し違ってきて
しまいますが、そこは割り切って5000円以内
4000円前後であれば同じです。

 

しかし5000円を超えてしまうと
一気に商品のグレードが上がってしまいますよね。

 

感謝の気持ちに違いはないと先ほど
書いたので1人を5000円以上にすると
贈る人全員5000円以上にしなくてはいけません

 

そうすると年末年始は何かと出費が
かさむ時期ですし、生活にも影響が
出てきてしまいますよね。

 

なので自分に出来る範囲以内で
5000円以内でお歳暮を贈りましょう。

 

贈る時期が一番大事

 

商品が決まれば後は相手に届ける
だけですが、この届ける時期が重要に
なってきます。

 

お歳暮は一年間の感謝を伝えるための物
なので年内に相手に届けなくてはいけません

 

時期的には、12月初旬~12月20日前後
までです。

 

この時期を過ぎてしまって、後から
贈る場合は注意しなければいけない事があります。

 

それは元旦から7日までに届ける事で
新年の挨拶に伺った時に渡すか
郵便で送るようにしましょう。

 

その時は、お歳暮ではなくお年賀という
形で贈ることになるので書き方には
注意して失敗しないようにしましょう。

 

もう新年になっているのに、お歳暮
一年の暮れと書いて贈るのはおかしいですからね。

 

僕は知らずにお歳暮を12月20日までに
贈るのを忘れて、新年の挨拶の時に
お歳暮と書いたまま渡してしまって

 

親に注意されながら笑われた想い出が
あるので気をつけてくださいね。
(上司じゃなく親でよかった笑)

 

まとめ

 

お歳暮の金額の相場は5000円以内
贈る時期に注意について書いていきました。

 

お歳暮は、お世話になった人達に
感謝を伝えるために贈る物です。

 

なので親や親戚、会社の上司などに
贈るのに金額や値段を変える必要は
ありません

 

みんな同じ金額で統一して大丈夫です。

 

金額も自分の生活を無理してまで贈る物
ではないので、5000円以内に押さえて
おきましょう。

 

そしてお歳暮は12月初旬~20日前後までに
相手に届けるものですが、その時期を
逃してしまった場合は

 

お年賀という形にして元旦~7日までの
間に届けましょう。

 

会社の同僚や上司の場合は、仕事始め
までに贈るのがいいと思います。

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです^^


多くの人が実はなっている症状


・舌が白くネバってする舌苔の正体と原因は!

・歯が痛くて頭痛がする原因は鼻の奥にある!

・かかとや足の裏が突然痛くなる足底筋膜炎!

・なかなか聞けない!いぼ痔の原因と治し方!

・切れ痔にはなりやすいので注意!治し方は!

当サイトで人気のみんなが知りたい記事


・耳を傷つけない耳垢の取り方でスッキリ!

・便秘による腹痛を和らげるオススメの方法!

・イヤな靴の悪臭を簡単に無くす3つの方法!

・USJのお菓子で外さないオススメのお土産!

・今人気の金沢でとても評判の高いお土産!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

歯痛の対処法など歯のまとめ記事

ブログランキングに参加中!

ポチッと応援ありがとうございます!


季節の行事・イベント ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気の豆知識へ
にほんブログ村